インチキ!シネマ塾
仁義なき映画論評

第22回
俺のEURO2004 その1
6/12ポルトガル対ギリシャ

いよ〜〜っときました、ポルトガル!!

4年ぶりのオイラの楽しみ!
1996年イングランド大会、2000年ベルギー・オランダ大会
を現地で見たけど、やはりW杯とは違う。

ヨーロッパ最強を決める戦い。

安全圏というグループも存在しない。
ましてや全てが本命・・・
いつもENGLANDしか興味がないのが、
この大会に来ると全ての試合が観たくなる。

そのENGLAND。
96年の時はシアラーやガッサの活躍でベスト4。
だが最後の相手が糞ドイチュランドだった・・・
サウスゲートさえ・・・・・・

2000年は何も出来ないままグループリーグ敗退。
フィーゴにやられるわ、ベッカム頼りだわ、
アホ馬鹿兄弟のPK献上・・・最悪でした。
ちなみに僕は某都市での暴動には関与していません(笑)

それでは早速現地から!

2日前に着いたのですが、ポルトはお祭り雰囲気。
どこもかしこもEURO、EURO・・・

ホテルもいろいろな国の方々がいらしていました。
ただ、日本人は珍しいのか、声を掛けてくるのですが
こちらの分かる言葉が英語とポルトガル語。
それ以外は愛想でごまかし(爆)

困ったのが同じ日本人・・・
聞いてくる内容が
「スタジアムは危険か」とか、
「言葉がわからないから教えてくれ」とか(苦笑)
ひどいのは「一緒に行動しませんか」とか・・・
こっちは連れが8人いるんじゃ〜〜!!!(怒)

仕方なく部屋へ。
貧乏ツアーなのでカップラーメンの段ボールを部屋の脇に設置。
PS2とノートPC、チェスなど
ありとあらゆる物を部屋に詰め込み、
友人三人で張り込み気分でニヤケテみたり。

ほかの連中はレンタカーや地図の手配とかを終わり
部屋に帰ってくるとなぜか俺の部屋で雑魚寝・・・

早速開幕戦に話を向けてみましょう。
ポルトガル対ギリシャ。

ポルト「ドラゴンスタジアム」。
名前はかっこいい、けどゲッターロボは出てこない(笑)

席はギリシャウルトラの上段。
相変わらず開幕戦セレモニーは苦手です。
いや、興味ないです。
最初はどっちも良いや状態だったけど、
試合が始まるとウオリャァ〜状態。
試合終了後ENGLAND国旗を抱え上げてしまった(笑)
録画で観たけど写っていた(苦笑)

日本の雑誌とか読むと普通にポルトガル本命と言いますが、
それが間違いだと教えてくれるEURO。

ポルトガルのスタメンはフィーゴとルイコスタしか知らん!!
デコとクリスチャーノ・ロナウドはサブ。
ギリシャはニコライディス!!!・・・しか知らないけど(笑)

内容はTVとかで見た方は分かると思いますが、
1−2でギリシャが開催国のポルトガルを破りました。

ギリシャはカウンターと言うより
中盤で完全プレスしてからの2枚のFWに早いパス、
DFはマンマークと早い潰しと高さで勝負。 ポルトガルは早いパス回しで勝負に出るが
序盤に失点、後半も最初に失点。
頼みのデコー&クリスチャーノはダメ・・・
とにかくチグハグ。

いよいよ次はフランス対ENGLAND。
朝から車の旅だ!
翌日のデンマーク対イタリーも観戦予定なんですが、
なぜか残酷なことに一時帰国します。
23日までに仕事を終え、有給フル活用で再度現地に・・・

お知らせです。
なお6月19日JFL・佐川急便東京対ザスパ草津(駒沢)に
著者がいます。

佐川側ですが声を掛けてください〜〜
そしたら何かあげるかもよ〜〜!?

(第23回につづく)


05/01/04 UPDATE

戻る