インチキ!シネマ塾
仁義なき映画論評

第15回
夏だよ 今年の夏休み映画ぶったギリ!!

今年も始まりましたサマームービーシーズン!
今年は続編映画がテンコ盛りです。
さっそく行ってみましょう!

『ターミネーター3』
銃撃戦とかの発想はピカイチなんだけど、
脚本とテンポが悪い!!!
前回のラストのサラ・コナーの言葉の意味がない・・・
しかもサラ・コナー役のリンダ・ハミルトンは
脚本が納得いかない為今回降りたそうです。
本編では何事も無かったように死んでるし。
まぁ、新型ターミネーターのねぇちゃんが綺麗なので許して(笑)

『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』
無心で見れるお馬鹿な映画(笑)
とにかく見れば解る!!!観ろ〜〜マジで!!

『マトリックス リローデッド』
一応夏までやっているので(笑)
とにかく三部作なんで、
完結するまで面白いとは言えないなと・・・
圧巻だったのが高速道路を逆走するシーン。
CG無しの逆走シーンらしいのでビックリ。

『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』
自分的にはう〜〜んと言うか、
「また作る気だな、東○!!」
という言葉が最初に出てきてしまう・・・
とにかくこの手のネタをやるとドンドン続けなくては、となる。
やるなら『次郎長三国志』並みにやってくれい。
俺は観ない(キッパリ)ツタヤで(←結局観るじゃん)

『バトル・ロワイアルII [鎮魂歌/レクイエム]』
我が深作組最新作。
話題は色々ありますが、それは別な時に・・・
テーマが戦争なので、
平和ボケしている日本では難しいテーマか。
若い人には新鮮かもしれないが、やはり大人には「??」かも。
とにかく、前を向いて生きていこう!!で無理矢理まとめます。
ちなみに管理人のジャッキーと私が
エキストラで出演しております(笑)

オススメ作品は・・・

『シティ・オブ・ゴッド』
ブラジル版の『仁義なき戦い』とも言えるかなあ。
ブラジルのスラム街の実態など衝撃的です。

『HERO』
内容も良い。画もきれい。アクションも良い!!
アクション映画というより、
言葉の意味を伝えると言う作品かな。

『地獄甲子園』
……。おもろい!以上!漫画太郎最高!!

次回はうーん・・・とにかくつづきます!

(第16回につづく)


08/01/03 UPDATE

戻る